宮城の逸品を知る

宮城県の豊かな海・山・大地では、多彩で豊富な
食材が育まれています。

banner image
  • みやぎ通信月号

    レシピ特集12月号

    今月のおすすめ食材

    • せり
    • しいたけ

    Miyagi-Kirinプロジェクト(通称 M・Kプロジェクト)がおすすめする12 月の食材は「せり」「しいたけ」です! ぜひ、宮城県産食材をお使いいただき、地産地消を推進しましょう!

    バックナンバーをみる
    • 2022.12.01

      宮城県の豊かな自然が育む山の幸「しいたけ」

      宮城県の豊かな自然が育むしいたけ。希少な原木栽培に加え、菌床栽培の普及により一年を通して手に入る身近さから人気の食材です。

      詳しくみる
      thumbnail
    • 2022.12.01

      オリジナル品種も誕生!宮城で古くから栽培されてきた「りんご」

      りんごの代表品種「ふじ」を中心に、「つがる」、「シナノスイート」など、県内ではさまざまな品種が栽培されています。さらに、宮城県オリジナル品種「サワールージュ」も人気です。

      詳しくみる
      thumbnail
    • 2022.12.01

      大粒で甘みのある大豆の優良品種「ミヤギシロメ」

      豆腐の原料や和菓子、煮豆など幅広く用いられ、えぐみが少なく柔らかな香りと甘みが特長の大豆です。

      詳しくみる
      thumbnail
    • 2022.12.01

      水揚げ量日本一!加工品も豊富「サメ」

      サメ類の漁獲量が全国一位を誇る宮城県では、フカヒレだけでなく、サメ肉も貴重な水産資源として積極的に利用されています。

      詳しくみる
      thumbnail
    • 2022.08.31

      日本一の水揚げ量を誇る気仙沼の「カツオ」

      古くから親しまれてきたカツオは、5月ごろの初ガツオの季節と、9月ごろの戻りガツオの季節が旬です。旬の季節だからこそ最高の美味しさを味わえます。

      詳しくみる
      thumbnail